2018年5月22日火曜日

花ノ停留祭 vol.9 開催しました!(本会場編)

5月20日、日曜日に花ノ停留祭 vol.9 開催しました。

よく晴れた気持ちの良い1日で、約800人の方にご来場いただきました。











入り口では川越からオリジナルの屋台で出店してくれたコエドビールがお出迎え。
6種類のビールを選ぶのを楽しまれていました。
一番人気はやはり4種お試しセット。
6種類から好きなタイプを選べました。
会場でよく目にしたのは、ラテン大和の45cmもあるメガドッグ!
熱々で肉汁滴る絶品でした。

たまプラーザの老舗中華黒龍はキッチンカーで登場。
ちまきや肉まんなどの点心がビールに合います。
ラミドクレープもその場で焼いてくれて香ばしい香り。

Cafe Pecoのワッフルラスクや、カフェ83のココナッツカレーも人気で昼すぎには完売でした。
午前中は芝生広場で平中学校のブラスバンド演奏、午後は親子DON!の和太鼓演奏に皆さん聴き入っていました。
子どもたちはワークショップに夢中です。

ぶんぶん舎では革のパーツを選んで色々な小物を作る子でいっぱい。
酒川さんのハワイアンリボンレイは女の子が丁寧に作っていました。

tama-chanのマクラメドレスポッットも女の子が一生懸命編んでいましたよ。
家の中ではアトリエクレーのバードコール。
思い思いに塗られた芸術的なバードコールがたくさん!
紙のかけらを並べて絵や文字を作れる「エモージ」体験ではこんな大作を作る子も。
きょんメイド&蒼海、any_madeのアクセサリーは女の子が次々に手にしていきます。
スイーツも充実。
めぐみ焼菓子店の焼菓子は味だけでなく、什器やPOPもセンス抜群!

小泉農園のストロベリージェラートは相変わらず子どもにも大人にも大人気。

次々と売れる三吉野さんの和菓子はお店から追加を続けてくれました。
スイーツのお供に欠かせないのがシラハト商店のドリップコーヒー。
この日はアイスコーヒーがやっぱり好評。
今年は作らない体験も登場。
じもたんkidsは出店者のみなさんを取材して新聞を作成!良い記事にシールを貼ってもらい、発表しました。
おし沼レパードはトスバッティングを開催。
参加賞のオリジナルの缶バッジと1日体験券に子どもたちも喜んでいました。








ご来場いただいた皆さん、出店者の皆さん、そして実行委員の皆さん、本当にありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿