2018年6月20日水曜日

「CARPE DIEM」グリーンディスプレイ

向ヶ丘遊園のフレンチレストラン「カルペディエム」さんのグリーンディスプレイをさせて頂いています。

地産の旬の野菜や果物を用い、品を備えた菊池シェフの料理を体現しています。

テラスではロゴやインテリアのイメージに合わせ、黒い角鉢をセレクト。

中央の鉢ではレモンがの実がつき始めました。







階段脇の鉢にはシンボルツリーとして料理でも使える月桂樹が迎えます。

その下にはローズマリーやタイム、スペアミントなどのハーブやイチゴが育ち、農の豊かさを感じます。






エントランスを入ったスリットでは、グラスに入った紫陽花が季節感を演出。











奥の壁面ではユーカリのベースに紫陽花を配したリースが掛かります。

今のディスプレイは6月27日までお楽しみ頂けますので、お立ち寄りください。

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140506/14068707/

0 件のコメント:

コメントを投稿