2012年6月13日水曜日

バジルペースト

バジルの葉が採れる時期になりました。
今日は花の停留所式バジルペーストの作り方を紹介します。

バジルを摘んで、水洗いします。
 水切りでよく水を切ります。
入れる物はオリーブオイル、にんにく、パルメザンチーズと至ってシンプル。

アンチョビや松の実を入る方が多いようですが、松の実は高いし、アンチョビは料理する時に適宜入れるので、うちでは入れなくなりました。

容器は都度使えるように小さい方がおすすめ。

 にんにくとオリーブオイル小さじ3杯、バジル(器に入る量)を入れてミキサーをまわします。

ある程度刻まれたら、バジルとオリーブオイル小さじ3を入れ、またミキサー。
これを3度繰り返します。

 オリーブオイル小さじ3、パルメザンチーズ、塩はお好みの量を入れ、バジルが細かくなるまでミキサー。
 完成!
 3歳児でも簡単にできる?
 こんなに鮮やかなバジルペーストができました。
 最初の写真くらいの量で4瓶ほどできます。
日付を書いて使わない分は冷凍保存すると来年ペーストを作るまで持ちますよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿